注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2020年07月12日

来月のスケジュールができました!

8月のレッスンスケジュールが出来ました!
変更点がありますので下記ご確認ください

【変更無し】
・沖縄県外からの観光客のご利用不可継続
・沖縄県外に渡航された方の帰島後2週間待機継続
・毎週土曜日の短縮営業継続
(13:30〜14:30 ダイエットヨガをすべて中止)
(12:00〜13:00 パワーヨガとダイエットヨガを週替わりで実施)

【変更点】
世間動向を鑑み、
また市民のみのレッスンに絞り込んでいるため、
8月1日のレッスンより定員制限(MAX7名)をスタジオ定員(MAX11名)に戻します

受講人数が気になる方は、
レッスン1時間前に受講人数が確定しますので
お問い合わせいただければ、その時点での受講人数をお知らせいたします

☆それでは、ご予定がお決まりになりましたら順次ご予約を承ります



まだ入会していない宮古島の方へ☆
島割り体験受付中です!


<お申込み締め切り>
体験・ビジターの方
→ご希望レッスン前日20時まで。

会員の方
→当日9時30分まで。
(朝ヨガの場合:当日6時まで 夜ヨガの場合:当日18時まで)

…………………………
暑い夏は、ヨガのように適度な運動で汗をかくことで熱中症予防になると言われています。

また、心身に疲労が蓄積すると免疫力が下がってしまうこともあると言われています。

熱中症予防&免疫力向上にぜひヨガをご活用くださいませ
よろしくお願いいたします(_ _)
posted by MIKA at 18:39| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

沖縄県知事コメント:東京・埼玉・鹿児島からの往来者は外出控えて

玉城沖縄県知事は7月10日
新型コロナウイルス感染症にかかる知事コメント
として

感染者が増加する3都県(東京都、埼玉県、鹿児島県)
を往来した旅行者らに対し、
外出を控えて健康観察するなど注意を呼び掛けました。

詳細は沖縄県ホームページをご参照ください。
参照元:
https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/chijiko/kohokoryu/koho/2020_new_korona_virs.html
(外部サイトのため、リンクは外しています。
また、ご確認時点で該当の記事は削除されている場合もあります。)

東京では連日200名を超す感染者が続いている上に
渡航制限が解除されたので、大いに危機感があります。

ヨガスタジオ・ククルでは、引き続き
沖縄県外からのご利用者は辞退いたします。

また帰省や旅行などで、沖縄県外から往復された方は
宮古島に戻られてから2週間の待機を徹底お願いいたします。

posted by MIKA at 18:20| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

ホットヨガに注意喚起:ヨガスタジオ・ククルはホットヨガではありません

独立行政法人 国民生活センターが
ホットヨガについての注意喚起を発表しました。
(2020年7月9日公表)

内容についてはコチラを参照願います。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200709_1.html
(外部サイトのため、リンクは外しています。
また、ご確認時点で該当の記事は削除されている場合もあります。)


健康の維持・向上やダイエットのためにと
フィットネスやヨガに通う方は多いかと思います。

ところが!
国民生活センターの調査によると
「ホットヨガ」は他のフィットネスプログラムに比較して
「体調が悪くなった」「けがをした」という割合が多かったそうです。

そもそもホットヨガは
室温 35℃〜約40度前後、
湿度 50%〜65%前後
といった、かなり高温多湿な環境でポーズをとります。

このような設定では肉体的に大きな負荷がかかることは容易に想像できます。
このため、ホットヨガを行う人は、安全策(※)を取らなくてはいけません。

※安全対策として例えば
コマメな水分補給(ミネラルが含まれていることが望ましい)
一定期間経過毎に涼しい場所で休憩する
など。

ホットヨガ中の体調不良の例としては
めまい、のぼせ、吐き気、頭痛など。
他には、その日の夜に高熱を出してしまったなどが挙げられていました。

主に熱中症のような症状と思われます。

宮古島では、エアコン・扇風機なし、全ての窓を閉じると同じような環境になります。
が、その環境でヨガをしてみると
少し動くだけで、かなりつらいので、集中力が全く続かず
ただ・ただ、つらいだけでした。
(あくまでも私個人の体験談です。
安全に配慮してのホットヨガを否定するものではありません)

なお、
ヨガスタジオ・ククルはホットヨガではありません。

室温・湿度ともにエアコンで自動調整しています。
また、レッスン中のコマメな水分補給のアナウンスと休憩も適宜行っています。
どうぞ、安心してご参加くださいませ。

明日11日(土)
10:30~11:30 ストレッチヨガ

明後日12日(日)
10:30~11:30 ベーシックヨガ

空きが出ました!!



まだ入会していない宮古島の方へ☆
島割り体験受付中です!


<お申込み締め切り>
体験・ビジターの方
→ご希望レッスン前日20時まで。

会員の方
→当日9時30分まで。
(朝ヨガの場合:当日6時まで 夜ヨガの場合:当日18時まで)



posted by MIKA at 17:10| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

ストレッチヨガで腰痛予防

腰痛は様々な原因がありますが、
その中の一つに「お尻の硬さ」があると言われています。

腰とお尻って全く関係無いように思えますが
実は密接な関係が。

お尻周りの大きく厚みのある筋肉は
歩いたり走ったりするときに、地面からの衝撃を吸収したり、
腰と下半身をつないで、骨盤を安定させる大切な役割があるそうです。

日々、頑張っているお尻周りの筋肉ですが
日常生活では、この部分を柔らかくするような動作はほとんどありません。

意識しないと、伸ばせない筋肉の一つです。

一日疲れたままのお尻周りをほぐすことなく、
翌日もまた酷使すると、どんどん疲れがたまり
その部分が硬くなる一方の悪循環になります。

身体はつながっているので、その硬い部分によって
血行が悪くなったり、身体が歪んだりします。

その血行の悪さ・身体の歪みが腰痛の原因の一つとも言われています。

数日前、約1か月間も腰痛に悩まされていた方が
ようやく回復されたので、ストレッチヨガにご参加されました。

そこで、ご自身のお尻周りの方さに衝撃を受けたようで
こんな感想をいただきました。

「私の腰痛って、このお尻周りの硬さからきているんだと実感しました!
今日のストレッチヨガがすごく効きました☆」

腰痛の原因は様々ですが、硬い部分をほぐすストレッチが効く場合もあるかも知れません。

腰痛になりやすい方
痛みが出る前の”予防”として、ぜひストレッチヨガお試しくださいませ。

<注意>
ヨガスタジオ・ククルのヨガは治療ではありません。
痛いときは決して無理せず、安静にすべきときには安静にしてくださいね。

ヨガスタジオ・ククルのストレッチヨガは
週4回あります。

毎週水・木・土曜日
10:30〜11:30

毎週水曜日(夜ヨガ:ストレッチの内容です)
19:30〜20:30

毎週日曜日(朝ヨガ:ストレッチの内容です)
7:30〜8:30



まだ入会していない宮古島の方へ☆
島割り体験受付中です!


<お申込み締め切り>
体験・ビジターの方
→ご希望レッスン前日20時まで。

会員の方
→当日9時30分まで。
(朝ヨガの場合:当日6時まで 夜ヨガの場合:当日18時まで)



posted by MIKA at 17:03| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

柔軟性向上の近道:コツを覚えて忍耐強く毎日☆

昨日のレッスンにご参加された方から
「なかなか身体が柔らかくなりません💧」
とのご相談を受けました。

この方は、入会してまだ1か月にも満たない方です。
入会後、ほぼ毎週1回のペースで
ストレッチ系のヨガにご参加していただいています。

身体が硬いと、一刻も早く柔らかい身体を手にしたいもの。
でも、なかなか身体は柔らかくなってくれない。
そもそも、ストレッチは痛いだけで身体が硬いと楽しくない。

こんな方、多いですよね。
とてもじれったいと思います。
が、じれったいばかりに”力づく”でやると、かえってケガを招くこともありますので危険です。

残念ながら、大人になってから身体を柔らかくしようとしても
すぐには柔らかくなってくれません。

では、どうすれば良いのか?
「少しずつでもいいので、毎日ストレッチをし続けること」
これにつきます。

ただ、やみくもにやっていても全く変化が出ないことが多いです。

ヨガスタジオ・ククルのストレッチヨガは
元々、”超”のつくほど身体が硬かった私が長年かけて研究した”コツ”が詰まっています。
今でも日々研究し続けています。

身体が硬かった私からこそ、
どうすれば、痛くなく・効率的に身体を伸ばすことができるのか
硬くてポーズが取れない場合の軽減法も
伝えることができるのです。

レッスンの中でお伝えするポーズを
ご自宅でも空き時間のある時に、1ポーズでも良いので
毎日行うことで、きっと身体は進化していきます。

コツを覚えて、忍耐強く毎日。
これが柔軟性向上の近道と言えます。

ヨガスタジオ・ククルのストレッチヨガは
週4回あります。

毎週水・木・土曜日
10:30〜11:30

毎週水曜日(夜ヨガ:ストレッチの内容です)
19:30〜20:30

毎週日曜日(朝ヨガ:ストレッチの内容です)
7:30〜8:30


身体が硬いと思っている人ほど、ぜひ参加して欲しいです。
お申込みお待ちしています(^O^)/



まだ入会していない宮古島の方へ☆
島割り体験受付中です!


<お申込み締め切り>
体験・ビジターの方
→ご希望レッスン前日20時まで。

会員の方
→当日9時30分まで。
(朝ヨガの場合:当日6時まで 夜ヨガの場合:当日18時まで)







posted by MIKA at 18:35| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

<速報>8周年キャンペーンちょっぴり延長のお知らせ

ヨガスタジオ・ククル8周年記念キャンペーンが
本日6月30日(火)で終了します。

ところが
コロナの影響で、長期お休みに入っている方もまだまだ多いため
各特典の準備数が少し残っている状態になりました。

中には
「7月からヨガを再開します」とか
「7月以降、体験したいです」
という方もチラホラいらっしゃいますので

急きょ、キャンペーン期間を各特典ごと限定数で延長することにしました!!

1.陶器プレゼント
レッスン受講の会員の方に引き続き手作り陶器あらら窯の
陶器をプレゼントいたします。
(本日から明日以降:先着残り8名様

2.プレミアムチケット販売
レッスン受講の有無にかかわらず、プレミアムチケットの販売を行います。
(本日から明日以降:先着4名様
※プレミアムチケット
→無料チケット1枚付き+有効期限2020年11月30日の10回券を通常と同じ価格1万円で販売します。

お手元にチケットが残っている場合
そのお手元のチケットも有効期限が11月30日に延びます。
注意)ただし、有効期限が切れいる方のご購入の場合、一枚当たり200円の追加が必要となります。
また、最終ご利用日から1年以上経過しているチケットは無効となり、ご利用になりません。

残りわずかですが、ぜひキャンペーンのご利用お待ちしています(^O^)/



まだ入会していない宮古島の方へ☆
島割り体験受付中です!


<お申込み締め切り>
体験・ビジターの方
→ご希望レッスン前日20時まで。

会員の方
→当日9時30分まで。
(朝ヨガの場合:当日6時まで 夜ヨガの場合:当日18時まで)

posted by MIKA at 11:41| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

数か月ぶりの女子会☆

県外への移動もOKになったので
そろそろ....ということで、
今日は我が家で女子会ランチ会を開きました🍴

バイキング形式で色んな料理をた〜くさんつくりました✌

<今日のメニュー>
カレーライス
野菜スープボルシチ風
ポテトサラダ
彩り野菜のピクルス
彩り野菜の白和え
チキンの甘酢煮
海老とブロッコリーの塩麹グリル
水菓子(キウイ)
(↑写真撮っておけば、もっと華やかな記事になったのに...と後悔)

働く独身女子メンバーが多いので、日頃の野菜不足を解消して欲しくて
野菜をいっぱい摂れるメニューにしました。

いつものように、たくさん作り過ぎたので
帰りには、お土産としてお持ち帰りを。

野菜からたくさんの栄養をもらって、暑い夏を元気で過ごせますように!!

posted by MIKA at 15:50| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

継続のコツ:予定が入る前にヨガを予約しておく

ヨガスタジオ・ククルに通う方の多くは
日々、とてもお忙しい毎日を過ごされています。

その中で、ヨガの時間を捻出していただき、
いつも感謝しています💓

最近、順調に通えている方から継続のコツをお伺いしました。

それは
「予定が入る前に(ヨガのレッスンを)予約しておきます」
とのことでした。

シンプルですが、これは一番効き目があります。

「時間ができたら参加する」という方も多いかと思いますが
なかなか、時間はできません。

空き時間には必ずと言ってよいほど
何か用事が入ってきます。

この方のように、先に予約をしておくと
何か用事が出来た時には、レッスン以外の時間で調整する
ということが習慣になってくるようです。

他の方でも、「毎週土曜日のストレッチヨガを予約」
というように、定型した予約パターンの方は
継続している方が多いです。

シフトのお仕事の場合は、難しいかも知れませんが
毎週のお休みが決まっている方は、ぜひ実践してみてくださいね。

せっかく始めたヨガなので、その効果を実感していただくためにも
ぜひ継続していただけたらと願っています(*^-^*)
posted by MIKA at 17:00| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする