注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2019年06月17日

ヨガで疲労回復☆

昨日ベーシックヨガにご参加予定の方から、
レッスン前に、こんなコメントをいただきました。
「1週間の疲れを取りにいきます!
よろしくお願いいたします。」

いつも、シンプルなメッセージの方が
このようなコメントをくださるのは、
余程お疲れが溜まっていたんでしょうね〜。
これは何とかせねば✊

この方に限らず、週休2日で土日がお休みの方の場合
土曜日は「やっとお休みになった!」との解放感ですが
日曜日には、翌日からまた始まるお仕事のこともあり、
疲れを感じる方が多いようです。

なので、昨日のベーシックヨガでは
1週間のお疲れをとり、また翌日からも元気に活躍できる
心身の復活を目指せる内容に決定!!

そもそも「疲れ」は2種類
肉体的な疲労と精神的な疲労です。

ヨガはこの2種類の疲れを軽減することができるので、
考えてみたらスゴイことです◎

まずは肉体的な疲労改善
肉体的な疲労の正体は、疲労物質ともいわれる「乳酸」。
この乳酸を排出させると身体は楽になっていきます。

ヨガでは、ポーズをとることで血行を促し代謝をUPさせていきます。
そうすることで乳酸を排出させ、疲労を回復させていきます。

次は精神的な疲労改善
ヨガの深い呼吸によって、新鮮な酸素を取り込み・疲れの溜まった内側の空気は外に吐き出します。
自律神経が整えられ、心と身体の緊張から解放されます。
脳のクールダウンになるので、冷静な気持ちが復活します。

昨日のベーシックヨガでは
特に血流やリンパの流れを促進するポーズを行い
スッキリ軽やか〜な心身を目指していきました。

ポーズ抜粋)
足だけで行う牛の顔のポーズ、キャットポーズ、稲穂のポーズ、
ローランジで行うプレーン(飛行機)ポーズ、ワシのポーズ

レッスン終了後に、冒頭コメントをいただいた方に感想をいただきましたが
「すっかり疲れが取れ、気持ちいいです!!」
と、とても晴れやかな笑顔を見せていただけました
ヽ(=´▽`=)ノ
*
毎日頑張っている、宮古島女性の方へ
たまにはヨガでご自身の心と身体の疲れをしっかりとってみませんか?
お申込みお待ちしています✋


posted by MIKA at 10:28| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

ヨガの目的

ヨガスタジオ・ククルでは、
体験の方やビジターの方がレッスンを受ける前に
同意書と質問事項への記入をお願いしています。

その質問の中で「ヨガの目的」があります。

ほとんどは「健康のため」「運動不足解消」「ダイエット」
という回答をいただきます。

中にはその欄が空白になっている方もいます。
「何も目的は無いですか?」とお伺いすると
「わからない」と返ってくることもあります。

目的がはっきりしている方は、
その目的達成のために、受けるレッスンにも熱が入ります。

何の目的も無い方は、ヨガ未経験者に多いのですが
ヨガというものがわからないので
何を目的にして良いのかがわからないのではないでしょうか。
わからなくても大丈夫です!
レッスンを通して感じることができます◎

ただ、以下にあげる<ヨガの目的>を知っておくと
”なんとなく”から脱却できると思います。

<ヨガの目的>
1.健康な体づくり
ヨガで呼吸を深めたり、ポーズをとることで、血行がよくなり代謝も良くなります。
免疫力向上効果もあるので、風邪やウイルスに負けない体づくりを目指すことができます。
デトックス効果もあるので、心身の浄化作用も。

2.精神の平安
自律神経を整え、心の安定を促します。
いかなる状況にあっても、それを受け入れ、感謝する心を育てる。
満ち足りたゆるぎない自己を発見する。

3.自己実現の開花
客観的に自己を観察する力によって、不安や恐怖心をコントロールする。
より高見へと近づく自分を見出す。

*
入会して、しばらく経った方からの感想をご紹介します。

「何の目的も無く始めたヨガですが、
精神的にも体にもこんなに素晴らしい変化が起こるとは思いませんでした。
今では、ヨガは無くてはならないものです!」

このような嬉しい一言をいただけると、
ヨガインストラクターになって本当に良かったなぁ〜と幸せに感じる瞬間です💓

明日も一生懸命お伝えしていきますp(^^)q
posted by MIKA at 21:57| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

2019年7月のレッスンスケジュール発表(^^)/

<通常月と異なるところ>
●7月15日(月)祝日営業:ベーシックヨガがあります!

【通常のレッスンスケジュール】
月曜日・火曜日 定休日

水曜日
 10:30〜11:30 ストレッチヨガ
 12:00〜13:00 ダイエットヨガ
 19:30〜20:30 夜ヨガ

木曜日
 10:30〜11:30 ストレッチヨガ
 12:00〜13:00 パワーヨガ

金曜日
 10:30〜11:30 ベーシックヨガ

土曜日
 10:30〜11:30 ストレッチヨガ
 12:00〜13:00 パワーヨガ
 13:30〜14:30 ダイエットヨガ

日曜日
   7:30〜8:30 朝ヨガ
 10:30〜11:30 ベーシックヨガ

☆ご予定がお決まりになりましたら、順次ご予約を承ります。

ご予約心よりお待ちしています。
よろしくお願いいたします
♡(°´ ˘ `°)/

posted by MIKA at 19:08| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

超忙しい!でもヨガがしたい!→こんなヨガ時間の作り方も

毎日忙しい!でもヨガをしたい!
という方が、こんなレッスンの受け方をしてくださいます。

◎お昼休みの間に勤務先を抜け出して「お昼休みヨガ」

◎残業の合間に「夜ヨガ」

◎ご家族が起きだす前に「朝ヨガ」

◎レッスンスケジュールに関係なく、自分の都合の良い時間に「プライベートレッスン」

◎忙しい皆を誘って、「出張職場ヨガ」

いずれも数少ないですが、実際にヨガスタジオ・ククル会員の方が実施された例です。

「頑張って1時間の時間を作ることで、
肩や腰が楽になったり、気持ちのリフレッシュとなるので
仕事がはかどったり、意欲も復活しました。
結局残業時間を減らすことができましたよ!」
という嬉しいご報告もあります。

どんな習い事でもそうですが、お休みするのは簡単。
お休みの期間が長くなると、意欲も下がり勝ち。
逆に、こういった工夫で継続してくださるのはとても貴重です。

毎週とは言いません。
1か月丸ごと休むよりは、1回でも上記のいずれかにチャレンジしていただければ
心身の違いを実感できると思います。

ヨガスタジオ・ククルのレッスンは途中参加・途中退出OKです。
会員の方であれば、プライベートレッスンの時間にもご相談に応じます。
隙間時間を探してみてくださいね。

「どうやって時間を作ればいいの!?」という方への参考に少しでもなれば....
(*^-^*)


posted by MIKA at 08:12| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

いよいよ明日:プレミアムチケット販売最終日

ヨガスタジオ・ククル7周年記念キャンペーンとして
期間限定で販売していました「プレミアムチケット」
明日が、いよいよ販売最終日となります。

プレミアムチケットは10回券に1枚無料券がついて
お値段変わらず1万円。

1回あたりのレッスン料が、1,000円を切る特価となります!!

しかも通常3か月の有効期限が約6か月の11月30日という長さ☆

お手元にチケットが残っている方
プレミアムチケットご購入で、お手元のチケットもプレミアムチケットと同じ有効期限に延長できます◎
特に6月末日、7月末日有効期限のチケットをお持ちの方はぜひご購入をオススメします。

ただし。
お手元のチケットが有効期限を過ぎている場合は、別途一枚当たり200円の追加料金が必要です。

購入制限はありませんので、まとめ買いも可能です。

1年で一番お得なこの機会に、ぜひご購入をオススメします!
レッスンの受講なしでもご購入だけのご来店も歓迎です。

明日ご来店でのご購入の方は18:00まででお願いします。

よろしくおねがいいたします(^O^)/


posted by MIKA at 18:25| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

レッスンにおける左右の伝え方・受け取り方

ヨガは同じポーズを左右均等に行うことで、体の左右差・歪みを改善していきます。

なので、レッスン中のポーズの誘導では
「右手を挙げて、左手は横から床にす〜っと滑らせて...」
といったように左右の手足の区別をお伝えしながらいきます。

ただ...
この左右の認識が難しい方もいます。
(私も苦手でした)
グループレッスンの中、お一人だけ反対の手が上がっていたり
逆方向から後ろを向いたりすることがあります。

レッスン中、なるべく私は対面でお伝えしています。
鏡のように見ていただき、見たままで動いていただければOKなのですが...
口頭で私が左手を挙げながら「ここで右手を挙げて」とお伝えしているので
左手を挙げる方もいらっしゃいます。

なので、できるだけ「右・左」の前に一言足すことを意識します。
例えば
「入口に近い方の左の手」とか「前の鏡の方から後ろを見て」
など。


慣れたスタジオなら良いのですが、
出張ヨガなど初めての場所に行ったときには、
左右の表現の目印になるものを探すことも準備作業の中の大切な項目となっています。

ただし。
意図した側と異なる場合は、そのままやってOKです◎
反対も同じことを行えばよいのですから。
キープしている途中で
「間違えた!」と思っても、慌てて入れ替えしない方が良いです。

どうしてもポーズの移行・流れの中で左右の区別をした方が良い場合は
個別に修正にいきますので、安心してくださいね。

難しく考えず、見たまま・聞いたまま動いていただければ大丈夫です♪
p(^^)q

*
※体験ご希望の方のお申込み締め切り:ご希望レッスン前日20時となります。
会員の方は当日10時まで(朝ヨガの場合:当日6時30分まで)お申込みOKです。
posted by MIKA at 17:08| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

本日のプライベートレッスン:グループレッスンのプレデビューとして

本日、パワーヨガ終了後にプライベートレッスンを行いました。

プライベートレッスンは会員の方向けと会員以外の方向けに内容を分けています。

会員の方であれば、通常のグループレッスンを通して
その方の柔軟性や体力・経験・レベル・レッスンの好み...
などが把握できているのですぐにレッスンを始めることができます。

会員以外の方は、まずカウンセリングから始めます。
ヨガ歴・痛めているところ・ヨガの目的などから始め
柔軟性やお体の状態(背骨や骨盤などの歪み・左右差など)をチェックし、
最適な内容を決めていきます。

本日、受けてくださった方のプライベートレッスンの理由は
「ヨガを始めてみたいけれど、ヨガを習ったことが無いので、
自分がいきなりグループレッスンに参加できるかどうか不安。
以前、他の場所でグループレッスンに参加したときには、
全くついていけなかった。
まずは、ヨガスタジオ・ククルのプライベートレッスンを受けてみて、
今後どのように習っていくかを決めたい」
とのことでした。

プライベートレッスンは、こういった理由の方にぴったりです☆

特にヨガ初心者の方にとって、初めて利用するヨガスタジオでは、
「私についていけるかしら?」と不安になる方は多いと思います。

インストラクターとの相性や、そのヨガスタジオで教えていることのレベルとかも気になりますね。

ヨガスタジオ・ククルでは、初めてご利用する方向けに体験レッスン制度を設けていますが
体験レッスンはグループレッスンとなります。

「グループレッスンにいきなり参加するのは、どうも不安。」という場合は、
この方のようにプライベートレッスンを受けてみていただくのも一つの方法と思います。

プライベートレッスンでは
その方のペース・レベルに合わせた完全にオーダーメイドのレッスンを受けることができます。
もちろん、お一人だけなので他の方からの目も気になりません。
わかりにくいところがあれば、気軽に質問もしやすい雰囲気です。
今抱いているその不安は、かなり解消されるのではないでしょうか。

本日受けていただいた方からは、
「今まで動かしたことの無いところが動いてビックリ!
丁寧に合わせていただき、続けてみたくなりました。」と言ってくださり、
その場でヨガスタジオ・ククル会員登録してくださいました◎
会員登録と同時に10回券もご購入◎
これから週1〜2回をメドに通っていただけることになりました♪

グループレッスンのプレデビューに!
プライベートレッスン、ぜひお役立てくださいませ
(*^-^*)

会員以外の方のプライベートレッスンはカウンセリング含め90分です。
その方のペースでじっくり受講できます☆
ご家族で・ご友人同士だけでのヨガもオススメです。

プライベートレッスンについての詳細はコチラ


posted by MIKA at 19:19| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

天然のホットヨガ状態!?な宮古島ですが、体に負担の無い温度・湿度でレッスンしています。

ホットヨガは室温約40度前後、湿度を65%前後に保たれた室温で行うとされています。
これは本場インドの環境に合わせることで、
柔軟性を高め、筋肉に負担をかけることなくポーズに取り組める
というメリットがあるといわれています。

この時期から11月ぐらいまでは、
ヨガスタジオ・ククル内の室温・湿度はこれに近いです。
エアコンの無い状態なら天然のホットヨガクラスというところでしょうか。

しかし。
ヨガスタジオ・ククルでは、体に負担をかけない温度と湿度でレッスンを行うようにしています。

温度や湿度が高すぎると
×集中力が低下する。
×息苦しく感じる。
×汗が乾きにくいので、ひどい場合は熱中症にも....
×脱水症状を起こす危険性が高くなる。
×心臓に負担がかかる
などなどのリスクがあります。

特にヨガは体と心の繋ぎがとても重要なので、集中力は最も大切です。
その集中力が散漫になっていると、ヨガの効果を享受するどころか、
怪我や体を痛めてしまうことにもなりかねません。

なので、ヨガスタジオ・ククルではエアコンによる温度・湿度管理をするようにしています。

ただし、あまり寒すぎない程度。
エアコン設定は28度。湿度はだいたい50%前後というところでしょうか。

このぐらいだと、集中力が散漫になることなく
ストレッチヨガでも軽く汗ばむ程度、
パワーヨガなら滝汗をかくことができます☆

ただし、ご参加人数やご参加されている方からのご要望によっても微調整しています。

快適な温度と湿度で、つらくないヨガのレッスンをお楽しみくださいね
(^_-)-☆

*
※体験ご希望の方のお申込み締め切り:ご希望レッスン前日20時となります。
会員の方は当日10時まで(朝ヨガの場合:当日6時30分まで)お申込みOKです。





posted by MIKA at 17:13| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする