注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2018年10月13日

無理な食事制限で「ダイエット臭」

本日のYahooニュースで気になる記事が!

記事はコチラ(外部サイトのため、リンクは貼っていません)
『無理な食事制限で「ダイエット臭」…さらに進むと、腐ったバナナのような「飢餓臭」に』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00010000-yomidr-sctch&p=2

過食で肥満体になると、体臭が強くなると言われていますが
反対に運動を伴わない過度な食事制限をした場合でも体臭が強くなるそうです。
これが「ダイエット臭」です。

なぜ、ダイエット臭が起きるかと言う詳細は記事を参照いただくとして
極端な炭水化物制限で、どうなるのかに注目すると...

第一段階では油っぽい汗臭
そしてさらに次の第2段階では口臭や尿臭としても出てくるようになり
腐ったバナナのような甘酸っぱい不快な臭いがするようになるとか。

こういったダイエット臭がするようになるのは
そのダイエット法が間違っているサインとのこと。

ダイエットするなら
◎食事制限だけではなく有酸素運動も取り入れる。
◎極端な糖質制限ではなく、バランスの良い食生活
を心掛けるべきという記事でした。

美しくなるために過酷なダイエットをした結果、体臭が強くなるなんて、とても残念なこと。
正しいダイエットを目指していきたいですね
(*^-^*)


posted by MIKA at 17:58| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

ハーバード大学教授が厳選!最も体にいい習慣ベスト5

電子ニュースで見つけた記事からです。
書籍『ハーバード医学教授が教える健康の正解』
(サンジブ・チョプラ、デビッド・フィッシャー著)
によると、

「ビッグファイブ」と呼ぶ5つの習慣は
・コーヒー
・ビタミンD
・運動
・ナッツ
・瞑想

コーヒーを飲み、正常範囲内で高めのビタミンD濃度を保ち
定期的に運動し、一日数分瞑想し、一掴みのナッツを食べる習慣がとても良い
と著書は確信しているそうです。

ただし全ての人に良いというわけではなく、
ナッツアレルギーやコーヒーの飲みすぎでの不眠などは要注意です。

『大多数の人はこのビッグファイブを日課にすることで
健康を大いに増進、維持、さらには寿命をのばすことさえできる。』
とのこと。

このビックファイブを実践する簡単な例も挙げられています。
『気持ち良く晴れた日には、お気に入りの喫茶店まで早歩きしましょう。
コーヒーを味わい、小腹がすいたら一掴みのナッツをどうぞ。
これで運動をし、日光を浴びて体内でビタミンDを合成し
コーヒーを飲み、ナッツを食べたことになりますよ。』

ビッグファイブのうち、
ビタミンDは具体的にどうすべきかイメージできなかったのですが
”日光を浴びて体内で合成”がとても参考になりました。

今の私に足りないと思われるもの→ビタミンD!
自宅が職場でもあるので、ほとんど外を歩くということが無くなってしまいました。
ビタミンD、かなり不足していそうです。

あとは毎日の中で摂取できているようです◎
ヨガに出会わななければ、運動と瞑想は無縁だったかも
(*^-^*)
posted by MIKA at 17:52| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

「ダイエット」と「貯蓄」が共通する5項目


今日のブログネタを模索しているうちに
気になる記事を見つけました。

題して
「「ダイエット」と「貯蓄」が成功する共通点5つ 」
(https://www.msn.com/ja-jp/lifestyle/life/「ダイエット」と「貯蓄」が成功する共通点5つ/ar-BBLD778?li=AA2FEvr&ocid=spartandhp#page=2)

「ダイエット」も「貯蓄」も多くの人が目標にする2大項目と言われています。

一見、関係無さそうなこの2つの項目
達成できない人の言い訳として
「強い意志が無いと続かない」
「ズボラな私には無理」
「ちょっとうまくいってもまたリバウンドしてしまう」
とどちらにも共通するような意見が出てきます。

ということは、この2つがうまくいくポイントも共通するのでは!

というのがこの記事の主旨です。

詳細は上のリンクで実際の記事を見ていただくとして。
このブログでは、共通する5項目を列挙して、概要を加えたいと思います。

<貯蓄もダイエットも成功する5つの項目>

1.危機感があるかどうか
必要性を感じないと長続きしない点が共通しています。

2.持続可能な”仕組み”があるかどうか
定期的にヨガに行ったり、給料天引きの毎月の積立預金など
継続できる仕組みがあるか

3.記録することでプチ達成感を味わう
ダイエットならレコーディングダイエット、
貯蓄なら家計簿
というように、成功や反省点をみつけやすいようにすると
「また、明日からも頑張ろう!」と思える。

4.我慢ばかりは禁物
たまにはご褒美をあげることが継続のコツ

5.必要の栄養素をとる
ダイエットにはバランス良い、栄養素が必須ですが
お金の場合も、大事な人とのおつきあいや、みだしなみを整える費用、
自己啓発費用等は削ってはいけないもの

まとめとして「どれも無理しすぎないこと」がポイントらしいです。

共通する項目を制覇して、ダイエットも貯蓄も両方成功☆
目指したいです(*^^*)

posted by MIKA at 16:17| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

至適血圧☆(*´▽`*)

そこそこの年齢になってくると、気になってくるのが「血圧」
特に高めを気にしている方も多くなってくるようです。

高血圧は動脈硬化の原因となり、それが進むと心筋梗塞や脳卒中などの危険もあると言われています。
健康な方も月に1~2度は病院で計測すると良いといわれています。

主人は高血圧気味なので、毎朝チェックをして血圧手帳なるものをつけています。

日頃からのチェックは大切ですね。

私は、学生時代はほぼ最高-最低血圧、70-90ぐらいとやや低血圧気味でした。

最近はヨガの成果かどうか、とても良い値です☆

昨日の測定では105-56、さらに脈拍59でした◎

ちなみに
この最小血圧<80かつ最大血圧<120
の範囲の血圧のことを「至適血圧」といい、
◎最も心血管病の発症率が低く、
◎生涯を通して高血圧になる人が少ない
ということが、欧米やわが国で行われた複数の研究から明らかになっているそうです♪

また、「至適血圧」<「正常血圧」<「正常高値血圧」の順に
心血管病の発症率や生涯高血圧に移行する確率が高くなると報告されています。

今は正常血圧だけど、高齢になってくると高血圧になる可能性もあるということなので
安心し過ぎず、これからもこの健康な血圧保っていきたいと思います☆

ちなみに
高血圧になる原因は全てがわかっているわけではないそうですが
明らかになっているものでは
×食塩の取り過ぎ
×肥満
×ストレス
×運動不足などの「生活習慣」
×親から受け継いだ遺伝的な体質
などの要因があげられています。

遺伝以外のものは日頃の意識でなんとか予防できそうですね。

ヨガでは
肥満、ストレス、運動不足解消効果が期待できるので
気になっている方は、ぜひヨガを日々の生活に取り入れていただきたいと思います☆
(*^-^*)
※ただし、高血圧治療中の方、治療中の方は
必ず主治医の方と相談してからヨガを行ってくださいね!



posted by MIKA at 12:09| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

長寿の要因

今朝の情報番組「特ダネ」から。

2015年市区町村別の平均寿命が紹介されていて、
女性の場合のTop3は
1位:沖縄県北中城村 89.0歳
2位:沖縄県中城村 88.8歳
3位:沖縄県名護村 88.8歳
と沖縄が独占!

男性は
1位:横浜市青葉区 83.3歳
2位:川崎市麻生区 83.1歳
3位:東京世田谷区 82.8歳
男性の場合、意外と都会が多いんですね。

男性の場合、特に横浜市青葉区は2度目の一位らしいです。
歩数計によるポイント制度導入とか、坂道が多いなど
健康に良い環境のようです。

この横浜市青葉区HPによる、長寿の要因が紹介されていました。
『WHOにも報告書が出されているが
人々のつながりの豊かさ
医療へのかかりやすさ
所得など経済状態がよいことが
健康に良いことが示されている』

全国的にみると、沖縄の経済状況は厳しいものですが
その中で女性は頑張っていますよね。
*
気になる宮古島はランキング外でした。

別の情報を探してみたところ...

宮古島の平均寿命は(平成27年度の記事より)
男性 78.0歳
女性 87.0歳

県内でもワーストに入る状態だとか。
とくに男性の低さはオトーリ(泡盛の回し飲み)がかなり影響しているのでは。
と言われています。

宮古島に住んでいると、医療にはあまり困りません。
が、番組で紹介されていたような、
市をあげての健康への取り組みはあんまり実感がありません。

おかげさまで、夫婦ともどもお仕事が継続できている状況なので
人様とのつながりは豊かだと思います。

せっかく憧れの地に移住してきたので
共に末永く元気でいたいです☆
(^^)丿


posted by MIKA at 17:14| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

わずか900gで大変なことに!

宮古工業高校出身ということで注目している、
ボクシングの比嘉大吾選手が
世界フライ級の50.8sリミットを900g超過し、
再計量を前に体重が減らせないとギブアップ。
無念の王座はく奪という驚きのニュースが出ていました!

驚きました...
あまり聞かない話だと思いましたが、それもそのはず
日本人では体重超過の例がなく、前代未聞だそうです。

元から太っていれば900gの減量はちょっと頑張ればすんなり減りますが、
51.7sという軽い状態からさらに900gを減らすのはとても大変だったことでしょう。
再計量前、いくら頑張っても汗も出ない状態だったとか。

それにしても、わずか900g。
厳しい世界ですね...
(*_*;


posted by MIKA at 17:08| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

首から上もストレッチ:顔編

身体のストレッチはほぼ毎日していますが、
最近になってプラスしたのが「顔のストレッチ」です。

顎の調子が悪くなったときに
口腔外科の先生から顎のストレッチを勧められたのをきっかけに
顔全体にもストレッチ範囲を拡げました♪

そのやり方はとってもシンプル。

鏡に向かって「あ〜い〜う〜え〜お〜」
とやるだけです。
なるべく顔全体をしっかり動かすことを意識しています。

一文字だいたい10秒づつかけてほぼ約1分。

1セットあたり短い時間でできるので、
気づいたときにやっています。
湯舟に浸かって、温まっているときがやりやすいです。

当初は、動きがとても悪く
「顔の筋肉も硬くなるもんだなぁ」
と実感したのを覚えています。

毎日やっているおとで、動きは滑らかになってきました。

「え」のときに舌もしっかり出すことで
「誤嚥」を防ぐそうです。
酢の物や熱いものを食べる時には、よくむせていましたが
最近は激減しました。

ほうれい線や目のまわり、おでこなど、気になるところのシワ対策にもなっているのでは...

自己流なので、もっと良い方法があるものがあるかもしれません。

なので、最近は「顔ヨガ」に興味津々です
(*^-^*)
posted by MIKA at 11:52| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

首から上もストレッチ:頭編

適度なストレッチをしておかないと、
硬くなるのは身体だけではなく、
頭や顔も、いつの間にか硬くなりますね。

今日はそんな硬い頭へのストレッチ問題です。
主人から出題されました。
これ一枚の紙で作られています。

どうやって作るか、解けますか?
Image_7981741.jpg

いつも画像は縮小サイズで掲載していますが
今日は少し大きめサイズで載せてみました☆

「だまし絵」みたいなこの写真、
見た瞬間に脳がフリーズしてしまいました
(;^ω^)

実際に主人がその場で、この形を作ってくれたのを見ると
実に単純でした。

頭のストレッチも必要ですね〜。

ちなみに、クイズや脳トレ・謎解きなどのテレビ番組は大好きで
夫婦二人そろって観ながら答えを出し合っています。
今宵は”Qさま”!
posted by MIKA at 17:34| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする