注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2019年04月28日

ヨガの中での”気づき”はとても大切:足腰の弱さ・硬さ・腹筋の無さ・無駄なぜい肉...

本日もヨガスタジオ・ククルに、たくさんのご利用をいただきありがとうございました💓

ベーシックヨガでは、ヨガ歴の長い方・始めたばかりの方、体力ある方・無い方
様々な方にご参加いただけました♪

できるだけ強度・難易度を選べるようにし、すべての方にお楽しみいただけるものをお伝えしましたが
最後の片足バランスポーズでは、かなり四苦八苦された方が多かったように見えました。

今日行ったバランスポーズは「ダンサーポーズ」
このポーズの効果は
●足腰の強化
●お尻の引き締め
●集中力UP
●メンタル面強化
●バランス感覚の強化
●冷え性改善
などなど嬉しい効果がいっぱい。

このポーズに至るまでに鼠径部や太もも前側を伸ばしたり、
安定した土台を作るようなポーズを準備ポーズで行いました...
が!
日常生活では、意識しないと片足立ちなんてことは滅多にしないので
苦手な方多いようですね。
あちこちで、足が落下していたり、足が上がらなかったり...
をお見掛けしました。

そのうちのお一人からレッスン終了後に
「片足立ちをすることで、本当に自分が足腰弱いんだなぁと実感します。
普段の生活では、全く気づきませんでした。」
との感想をいただきました。

ヨガは日常生活では行わないことをやるので、色々な”気づき”がありますね。
そして、その”気づき”こそが大切だと感じています。

ヨガをやらなかったら、自分の足腰が弱いことに気づかずに長年過ごしてしまい、
痛めたり転倒してしまったりしたときに気づくことも。
そうなってからでは、元の身体に戻るのは健康な身体の時と比較にならないほど大変です。

元気なうちに、ヨガを通してたくさんの”気づき”をしていただきたいです。
足腰に限らず、ご自身の身体の弱いところ、硬いところ、歪んでいるところ、腹筋を始め筋力の無さ、
集中力の無さ、体力の無さ、バランス力の無さ、無駄なぜい肉、呼吸の浅さ...
どんどん見つけてくださいね。

弱いところが見つかったら、強くすれば良いのです☆
無駄なお肉を見つけたら、削れば良いのです☆
歪んでいたら、整え、硬ければ柔らかくする!

とにかく、見つければ後はなんとかするだけ!!

一緒に進化していきましょうね(*^-^*)

明日29日(月)は10:30〜11:30 ストレッチヨガで柔軟性を向上させていきます。

いつものヨガで身体の硬さを感じている方
日常生活で、硬い身体をなんとかしたいと思っている方
自分のどこが硬いのか探したい方
さらに、とにかくリラックスしたい方にもオススメ✨

只今満員ですが、キャンセル待ちの方は少ないです。
ご希望の方はキャンセル待ちで承ります。

GW中のストレッチヨガは29日(月)、1日(水)、2日(水)
満員となりました。

4日(土)はまだ充分に空きがあります。

いずれもレッスン時間は10:30〜11:30です。
ご参加お待ちしています♪
*
※体験ご希望の方のお申込み締め切り:ご希望レッスン前日20時となります。
会員の方は当日10時まで(朝ヨガの場合:当日6時30分まで)お申込みOKです。
posted by MIKA at 14:45| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする