注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2017年11月13日

乾燥しがちな秋冬ヨガは宮古島がオススメ♪

本日もアシュタンガヨガフルプライマリーを自習することができました♪

自習時、ヨガスタジオ内は室温25.2℃、湿度は72%でした。

温度に関しては暑すぎず、寒すぎず。
窓を開けて自然な風がちょうど心地よい感じです。

そして、この高めの湿度が体の柔軟性を引き出してくれるようで
と〜っても動きやすかったです☆

もともと体の硬い私でも、
「今日の私、柔らかいかも!」と思えることができました☆

真夏はエアコンにしていましたが、エアコンをかけると湿度は下がるので
柔軟性はイマイチでした。

今日の自習では
湿度のおかげで、それほど室温は高くないのに大量に汗をかくこともできました☆
この季節、室内でこれほどの汗をかくことができるのはありがたいです💓
(あまり汗をかかないと、汗をかいたときに臭い汗がでるらしいです)

沖縄県外はそろそろ、寒くなってきて乾燥も進んでくる季節だと思います。
寒さや乾燥は、体が硬くなりがちで、動きにくくなってきます。

なので
秋冬ヨガはぜひ高温多湿の宮古島で!
寒さや乾燥による体の緊張から解放されて、しなやかに動けますよ〜

そして、この時期は意外に雨の日が多かったり
思いのほか紫外線が強かったりするので、
ヨガは室内でできるヨガスタジオ・ククルがオススメです
(^_-)-☆

posted by MIKA at 17:06| Comment(0) | ヨガのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。