注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2020年04月04日

新型コロナウィルス軽症・重症の程度は一般人と医師で大きなギャップ

よく報道番組で「感染しても約8割の人は”軽症”ですから」
というコメントを聞きますが、
この軽症は私たちと考えている軽症とは全く程度が違うらしいです!

それをイラストでわかりやすく説明していた記事がありました。
記事はコチラ
https://iinee-news.com/post-20429/

イラストを文字で説明すると

<軽症>
(医者)意識はある←→(素人)熱っぽい

<重症>
(医者)シュコーってしないと死ぬかな←→(素人)しんどい
※シュコー:人工呼吸器!?

<重篤>
(医者)現代医療なら即死は免れる←→(素人)メシが食えない、点滴が必要


本当に軽症って、上記にあるように
ちょっと熱っぽい程度ぐらいかなと思っていました。

実際には39.5度の熱が連日続いた状態でも、軽症扱いらしいですね。
意識があれば、「軽症」とのことですから((+_+))



posted by MIKA at 18:00| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする