注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2019年01月31日

明日のベーシックヨガでも!体温めヨガ

明日から2月ですね。
ここのところ、暖かい日が続く宮古島ですが
予報によると、明日は今日より最高気温で8度も下がるそうなんです!

暖かい気温に慣れた体にとって、この8度もの温度差はけっこう厳しいものがあります。

寒い朝は、お出かけするのがイヤになってしまいますが
明日ご予約の方、どうぞ無事にご参加いただけますように!

無事にレッスンにご参加していただいた方には
しっかり体を温めるものをお伝えしていきたいと思います!!

基本的には先週日曜日のベーシックヨガで行ったものを考えています。

<体温めヨガのポイントおさらい>
※詳細は1月27日の記事をご覧くださいませ。↓

◎力強い呼吸で、内臓から温める

◎大きな筋肉(背中・お尻・太もも)をしっかり使う。

◎股関節にアプローチして、下半身の血流を促す

◎腕の付け根や足の付け根をほぐしてリンパの流れを良くする

◎ヴィンヤサ(呼吸と動作を同調)で動く

◎”体が温まっている意識”をしっかりイメージし、実感する。

明日は、とてもご予約人数少な目です。
基本的なことを行うので、初めての方でも充分にお楽しみいただけます。
皆さまのご参加心よりお待ちしています
(^o^)丿

posted by MIKA at 17:48| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

本日の夜ヨガに空きが出ました!

久しぶりに、夜ヨガに空きが出ました!

お一人様のご参加が可能です◎

いつもは、夕方ごろからキャンセルが発生しやすいので、
この後の時間から、さらに空きが出る可能性があります。

ヨガスタジオ・ククルは完全予約制となります。
ご参加ご希望の方はご予約をお願いいたします
<m(__)m>

夜ヨガで、今日の疲れ・毒素・ストレスを取り除き、
体も心もスッキリ、さらに質の良い睡眠ができる状態にして
また、明日も充実した一日を過ごせるようにしていきましょう♪



まだ入会していない宮古島の方へ☆
島割り体験受付中です!


※原則として、初めてご利用の方の当日お申込みは受付していません。
本日は空きがありますので、特別に17:00まで
夜ヨガへの体験お申込み可能とさせていただきます☆

ヨガスタジオ・ククル会員の方は18:30までご参加受付可能です。

posted by MIKA at 14:42| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

ミニマリストが提唱する断捨離5つのコツ

「断捨離」
移住前の私に一時的に断捨離の神が降臨したものの
最近は、また遠くに去っていかれました。

要・不要どちらにも溢れてきだした、家の中を反省しつつ
昨日、またこの断捨離を思い出させた記事
『ミニマリストしぶに聞いた断捨離の効果が想像以上だった。「捨てるコツは全部で5つあります」』
URL:https://r25.jp/article/638899473091463736
を取り上げてみたいと思います。

そもそもこの断捨離はヨガの行の言葉で
・断行:これから入ってくる不要なモノを断つ
・捨行:すでにある不要なモノを捨てる
・離行:モノへの執着から離れる
というものらしいです。

たしかに、少し頑張って片付けをすると、スッキリして心まで晴れ晴れ。
この爽快感はヨガをした後にも通じます。

またこの記事の中で心に刺さったのは
『貧乏な家ほど物にあふれていて、金持ちの家ほど上物だけでスッキリしている』
というもの。
あぁ、心が痛い!!

もう一度断捨離の神を降臨すべく、断捨離の5つのポイントを記録しておきたいです。

<断捨離5つのポイント>
1.やらない言い訳ができない「朝イチ」にやる
→時間が経てばたつほど、疲れたから、とか眠たいからとか言い訳をして後回しにしてしまう。

2.買戻しできるものから断捨離していく
→初心者がいきなり「思い出の卒業アルバム」などを捨てるのは危険
用途が被っているものを中心に選ぶ。
例)青色のボールペンが2本あるなら、1本捨てる。

3.捨てるかどうか迷った時点で捨ててOK
→本当に必要なら「捨てる」という発想すら浮かばないはず

4.捨てる時には「なぜ捨てることになったのか?」を考える
→これを繰り返すと、余計な物を買わないクセがつく

5.捨てたくないものは無理に捨てない
→服やコレクション・趣味のものなど、自分にとって必要なものは無理に捨てない。
「何を捨てるか」より「何を残すか」が大事

上記で紹介したURLの記事では、ミニマリストの方のお部屋の写真や
断捨離すると何が良いのか、などなど、興味深い内容がこの他にも多々ありました。

また、この記事以外にも「断捨離のコツ」で検索すると、
たくさんの記事が紹介されています。

「平成のうちに断捨離!」を目指している方、一緒に頑張りましょう!!

とりあえず、私は確定申告が終了次第、頑張ります(^-^;
posted by MIKA at 11:27| 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

<大切なお知らせ>1月末日に回数券の有効期限が迫った方へ

「あけましておめでとうございます」と、まだまだお伝えしていない方もいるというのに...
あっという間に1月末が迫ってきました。

ヨガスタジオ・ククル会員の方の中には
回数券の有効期限が迫っている方がいらっしゃるかと思います。

回数券の有効期限が切れてしまうと、レッスンへの意欲も切れてしまうもの。
なのでヨガスタジオ・ククルでは、意欲継続のために
『回数券の有効期限延長制度』を設けます☆

1月末日に回数券の有効期限が切れてしまう方は1月末日まで
◎レッスンいずれかにご参加の際に手続き
または
◎ご来店での手続き
いずれか、ご都合の良い方法で延長の手続きをお願いします。

期限が切れた後でも、最終ご利用日から1年以内であれば
追加料金(1枚当たり500円)お支払いでご利用可能です◎

手続き内容その他詳細は、以下の『回数券の有効期限延長制度について』記載内容をご参照くださいませ。

ヨガスタジオ・ククルは回数券制度です。

回数券には有効期限がありますが、有効期限延長制度があります☆

1.回数券は有効期限内であれば、その期限を延長することができます。
以下の2通りの方法のうち、ご都合の良いものをお選びください。

(1)追加料金500円をお支払い。
お手元に残っている全ての回数券について、
表示されている有効期限から1か月を延長いたします。
例:2018年7月31日までの有効期限の回数券の場合
2018年8月31日までに有効期限が延長されます。
残り枚数が少ない方にお勧めです。

※1か月の延長では足りない場合は
1000円のお支払いで3か月延長できます。

(2)新しい回数券を追加でご購入
例えば、10回券を追加でご購入いただいた場合
新規回数券は通常3か月のものを4か月の有効期限で発行いたします。
さらにお手元に残っている回数券もすべて新規回数券と同じ有効期限に延長されます。
例:2018年7月31日までの有効期限の回数券が残っているときに
7月30日に10回券を追加購入すると
新規回数券・お手元の回数券ともに有効期限は
2018年11月30日で発行いたします。

もし期限内に延長できなくても、お手元の回数券が即時無効になることはありません!

2.回数券の有効期限が切れてしまった場合

(1)新規購入無しの場合
レッスンの都度、500円追加でお手元の回数券はご利用可能です。
★ただし500円追加での回数券復活は
最終ご利用日から1年以内に限らせていただいております。
1年経過したものはご利用不可となりますのでご注意ください。

(2)新規回数券追加購入の場合
有効期限切れの回数券は一枚あたり200円のお支払いで
新しいものと同じ有効期限に延長されます。
★最終ご利用日から1年経過したものは対象外となります。

レッスンの受講無しでも、ご来店での有効期限延長や回数券追加購入承ります◎





posted by MIKA at 12:11| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

本日のベーシックヨガ:”体温めヨガ”で内臓からポッカポカ◎

本日は宮古島でも、かなり寒い一日でした😖

スタジオ入りされた方々も、口々に「寒いっ!!」のお声です。
私を含め、女性は寒いのが苦手な方が多いですね。

そこで、今日のベーシックヨガでは”体温めヨガ”を行うことにしました。

<体温めヨガのポイント>
◎力強い呼吸で、内臓から温める
→内臓から温めると、温かさが長持ち☆
体の柔軟性も向上するので、可動域が広がり、運動効果UP

◎大きな筋肉(背中・お尻・太もも)をしっかり使う。
→筋肉量が少ないと冷え性になりがち。
筋肉を鍛えながら代謝をUP

◎股関節にアプローチして、下半身の血流を促す
→太い血管の流れをよくすることで、温かい血液を体中に巡らせる。
今日は、股関節・鼠径部伸ばすポーズたっぷり行いました☆

◎腕の付け根や足の付け根をほぐしてリンパの流れを良くする
→老廃物で滞っていた血流を改善させると、温かい血液がさらに末端まで届きやすくなります。

◎ヴィンヤサ(呼吸と動作を同調)で動く
→呼吸と動作を合わせると、さらに運動効果が上がるので燃焼効果抜群です☆

◎”体が温まっている意識”をしっかりイメージし、実感する。
→何よりも大事なのが、このイメージです。
適宜、チャイルドポーズをとることで、直前やったポーズの効果を実感していきます。
「鼠径部を伸ばしたので、下半身がしっかり温まってきたなぁ」
「ヴィンヤサで動いた後はうっすら汗ばんできた!」
などなど、身体のささいな変化をしっかり実感していくと効果はさらにUP!

レッスン終了後、「おかげさまで、とっても温まりました!」
「すごい、今ポカポカです!!」
との数々の嬉しい感想をいただきました
ヽ(^o^)丿

暖房器具とは明らかに違う。
エアロビクスやランニングとも違う。
ヨガは、体の芯から温まっているのでとても心地よいです✨


ヨガで寒い時期を元気に乗り越えていきましょう♪


posted by MIKA at 16:35| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

おうちエクササイズ注意点:”回数”にとらわれない

テレビ番組や雑誌などでは
「腰痛改善」や「肩こり改善」、「アンチエイジング」「ダイエット」等々、
さまざまなエクササイズが紹介されていますね。

その中で
「このエクササイズを10回×3セットで朝・晩1日2回やりましょう!」
というような感じで紹介されていることが多いです。

「テレビで紹介されているのだから、絶対にやらなくては!」とばかりに
毎日・毎日、朝と晩に10回×3セットを行うのはとても気力のいること。
本当に全ての回数、きっちり集中して効果のある動きができるのだろうか?
と思ってしまいます。

私が大事だと思うのは、
「回数ではなく、どれだけ集中して体の声を聞けるか
効果的にエクササイズができているか」

その人の体力がまだ不足しているうちは、1回でもいいと思います。

その1回を丁寧にやることで、反動を使ったり正しくない姿勢で10回やるより
ずっと効果的だと思います。

昨日5回やったけれど、今日は疲れているので3回しかできない
という場合は3回でも良いと思います。
無理に回数をこなす必要は無いのです。

また、10回とあるのだから、10回以上やらない
と限界を決めてしまうのも、もったいないです。
体が「もっとやりたい!できる!」
と訴えているなら10回以上やっても良いと思うのです。

「昨日10回やったから、今日はやらない」
より、毎日1回の方が体も心も変化しやすいです。

回数を決めると、回数をこなすことだけで満足してしまいがち。
また、だんだん姿勢も崩れ勝ち。
崩れた姿勢は、腰痛や膝痛、肩コリなどの原因になる可能性があるので、要注意ですね。

また、
「絶対に朝と晩」に固執すると、もしかしたら心身は嫌々こなしているのかも。
朝、いきなり体を動かしてぎっくり腰に!なんてことになりませんように。

「この時間なら毎日時間が確保できる」
「この時間なら集中できる」
「この時間なら、身体が動きやすい」
と、ご自身が”継続しやすい”タイミングで良いと思います。
この「いつやるのか?」は習慣化するまでは、もしかしたら難しいかもしれません。
スキ間時間にできるものがあれば、家事の間に。とチョコチョコやるのも一考です。

回数とタイミングはご自身の心や身体とよく相談なさってくださいね。

ちなみに、テレビや雑誌でも何回と指示がありますが
たいていは下に小さく注意書きで
「ご自身の体力と相談してください」とか
「持病のある方は医師に相談してください」とかあります。
見落としがちですが、コレとても重要ですね☆


ヨガスタジオ・ククルでは、無理せず心身の進化を目指していきます☆



posted by MIKA at 19:06| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

インフルエンザワクチンが無い!?

昨日、主人がインフルエンザ予防接種を受けにいったところ...

なんと、ワクチンが無いとのこと!
さらに入荷見込みも立たないのだとか!!

仕方ないので、そのまま帰宅せざるを得なかったらしいのですが...
それにしても、ワクチンが不足しているとかではなく、
全く無い状態で入荷見込みも無いなんて初めて聞きます。

これって、主人が行った病院だけなのか、宮古島内か、全国的なのか....

まだ、予防接種を受けていない方は、
まずはワクチンがあるかどうか医療機関に確認してから行く方が良いのかもしれませんね
(~_~;)




posted by MIKA at 15:58| ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

私、インフルエンザにかからない人?→過信は禁物

全国的にインフルエンザ大流行、警報レベルだそうです。
宮古島でも23日にインフルエンザ流行警報が発令されたとか!

かかってしまった方、ゆっくりお体休めてお大事になさってくださいね。

ところで、このインフルエンザ。
かかりやすい人とかかりにくい人がいるようです。

かかりやすい人は毎年のようにかかるどころか、
一冬の間に、A型、B型と連続してかかってしまう人もいるそうです。

逆に私は、インフルエンザにかかった記憶がありません。
なんと主人もかかった記憶が無いのだとか。

私の場合、インフルエンザ以外の細菌感染等で肺炎になったりしたこともあるので
必ずしも、免疫力がものすごく高いとか、完璧に予防ができているということでは無さそうです。

私に限らず、「今までインフルエンザにかかったことがない」という人は多いようです。

そういう人は「私って、インフルエンザにかからない人?」と思いがちですが、
・かかっていても軽症で、自覚症状が出なかっただけかも
・症状が出ないタイプにかかっていたかも
・たまたま抗体があっただけかも
といった、可能性があるようです。
なので、今年はかかってしまう可能性は大いにあります。

引き続き、過信せずに予防に努めたいと思います。

私が気をつけている予防法は以下のようなものです。
◎毎日ヨガで心身を健康に保つ
◎コマメな手洗い・うがい・消毒
◎人の集まるところ(病院・映画館・コンサート会場など)ではマスク着用

このほか、宮古島の高い湿度も予防には効果的な気がします。
あとは、栄養バランスのとれた食事があれば完璧☆
ですが、この点については落第点です。
レッスンが終わったら、ササっと作れるもので済ませがちを反省しています。

先日の記事にも記載しましたが、レッスン中はマスク着用にしています。
自分自身の予防と、症状が出ないインフルエンザにかかっていても感染を広げてしまわないようにとの対策用です。

インフルエンザの流行時期には、
症状のあるなしにかかわらずマスクを装着し、咳やくしゃみを人へ向けてしないように意識していきたいと思います。

※ヨガスタジオ・ククルのレッスン中に咳やくしゃみが気になる方
マスクを常備していますので、お気軽にお申し付けください。

※ヨガスタジオ・ククルではスタジオ入りされた方全員に、手指のアルコール消毒にご協力いただいています☆

風邪やインフルエンザ予防として、ヨガで免疫力・体力向上を!!



posted by MIKA at 18:24| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする