注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2018年10月01日

台風と頭痛の関係

台風24号が去ったと思ったら次は25号が!

あいつぐ台風に振り回されます。

また、台風になると頭痛を始め、吐き気・倦怠感など
体調不良を起こす方が多いようです。

私も台風になると頭痛を起こしがちです。
(今回は大丈夫でした◎)

この台風と体調不良の因果関係はなぜ起きるのか?
メカニズムを調べてみようとしたら...

A:台風による体調不良は「れっきとした理由がある」

B:台風による体調不良は「気のせい」

まるっきり正反対の意見がありました。

医療分野において、なかなか「これが正解!」っていうのは難しいですね。
「かつての常識が今の非常識」というのはよく聞く話です。

それぞれの説を解説すると長くなるので、個々にググっていただくとして。

台風がくると頭痛を起こしがちな私としては「気のせい」と言われると
「じゃぁ、この頭痛の原因は何?」と釈然としません。
私以外にもこのような方は多いと思います。

なので、「気のせい」案についてだけ少し紹介すると

・「台風=頭痛」という思い込み
・台風が来ても頭痛にならなかったことを忘れて
たまたま頭痛が起きたときだけ覚えている。
・たまたま台風の時期と睡眠不足やストレス・生理周期などとの時期が重なった。
・台風によりいつもの生活習慣との変化が起きたことによる頭痛
・気圧変化ではなく、温度変化に反応した。

などが考えられるのだそうです。

ただし、頭痛そのものは「気のせい」ですませるのは危険です。
重要な病気のサインかも知れないので、
頻繁に頭痛が起きる方はぜひ受診されることをオススメします。

偏頭痛などに効く薬もあるようなので。

あくまでも私の場合ですが、
けっこう上にあげた「気のせい」説にあてはまる箇所がありました
(^-^;



posted by MIKA at 11:16| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする