注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2018年08月31日

明日から9月!夏休み明けのママたち無事にヨガマットに戻ってきますように(≧◇≦)

毎年、夏休み期間はドキドキします。
なぜかというと...
まだヨガの習慣がついていない方が長期お休みに入ると、
お休みの間にモチベーションが下がってしまいがち。

復活してくださるかどうかが、今後も継続されるかどうかの分かれ道になります。

このときに目安となるのが
夏休みに入る前に、9月以降のご予約を入れてくださっているかどうか。
夏休み明けのご予約をいれてくださっている方は
ほとんどの場合、その先も継続できるようになります。

逆の場合は...。

期待せずにお待ちせざるを得ないですね(^-^;

明日から9月。
夏休み明けのママ達が一人でも多く戻ってきますように!
今のところ、各平日にたっぷりの空きがあります。

posted by MIKA at 12:44| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

宮古総実高生が「キラビト」に!

今朝のめざましテレビの「キラビト!」コーナーに
宮古総業実業高校生のイケメンが出演していました!!
Image_8c28a83.jpg
陸上競技、三段跳びで頑張っているそうです。
東京オリンピックに宮古島から選手が選出!
となったらスゴイですね。

高校生なので、可能性はイッパイ!!

応援しています
(*ノ´□`)ノ
posted by MIKA at 17:16| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

夜ヨガでパワーヨガは?

ヨガスタジオ・ククル会員の方から
「今後、夜ヨガにパワーヨガをやる予定はありますか?」
というお問い合わせをいただきました。

回答は
「今のところは予定していません。
ただし、夜ヨガにパワーヨガをやって欲しいという
リクエストが増えてきたら検討いたします。」
としています。

夜ヨガは現在ストレッチヨガの内容にしています。

夜のヨガは寝ていくための準備となるポーズを行うようにしています。

そのためには、
呼吸は腹式呼吸で。
四つん這い姿勢・座った姿勢・ヨガマットに寝た姿勢
といったように「床に近い」状態で、
疲労回復効果・安眠効果・デトックス効果、歪み改善効果、リラックス効果
のある種々のポーズを行うことで、
心身ともに「眠りにつく」準備ができていくようにしています。

逆にパワーヨガは
胸式呼吸で、立位ポーズがほとんど。
呼吸と動作を合わせて動的に動きます。
前向きな気持ち・積極的な気持ちを作るので、
リラックスとは正反対のものになります。
なので、興奮して眠りから遠ざかってしまう恐れも。
夜ヨガに取り入れる場合は、後半に座位・シャバアサナを行う必要がありそうです。

朝ヨガでエネルギーチャージするには良いかもしれません。

夜ヨガにご参加する方は、お仕事帰りの方がほとんど。
心身ともにお疲れの状態で、
ガンガン動きまくるパワーヨガがどれだけ求められるのか...

ただし「絶対に夜ヨガでパワーヨガはやらない」ということでもありません。
リクエストが複数あれば、今後の検討材料にいたします
(*^-^*)

ところで。
今日の夜ヨガはいっぱいキャンセルが出ました💦
何かイベントでもあるのでしょうか...
ということで、飛び入りご参加大歓迎です!
今日であればお友達同士、複数名様でのご予約が可能です◎

お申込みお待ちしています(^O^)/
posted by MIKA at 17:01| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

台風21号発生(◎_◎;)

今年は台風が多いですね😖

本日28日(火)9時
南鳥島近海にあった熱帯低気圧が発達し、台風21号(チェービー)になったそうです。
北西に時速20kmで進んでいるとのことで、その先には沖縄本島が...

まだまだ遠いので、これから先進路変更があるかどうか、
宮古島への影響もよくわかりません。

現段階では勢力や風速もそれほどではありませんが、
31日(金)には非常に強い勢力に発展するようです。

台風は早めの対策が必要なので、
今日からまた台風情報をコマメにチェックする必要がありそうです
(~_~;)


posted by MIKA at 12:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

ヨガで整体要らず!?

昨日の朝ヨガご利用の方から
「いままで整体に通っていたんですけど、
ヨガに通いだしてから、整体に行かなくなりました。

整体は施術する人によって、ただただ痛い場合もあるけど
ヨガは自分で調整できるので。
おかげさまで、ヨガにくると肩や腰がとても楽です♪」

との感想をいただけました☆

この方以外にも、
「ヨガに通いだしてから、腰痛や肩こりを感じなくなった」
「あれだけ通いづめだった整体に通わなくなった」
などなど、同様の感想をうかがうことが多いです。

この方のように
「自分で調整できる」というのはヨガの良さでもありますね◎

ヨガは自力整体とも言われているように
同じポーズ左右同じように行うことで体の歪みが整えられたり
血行が良くなるので、痛めている部分の治癒力が高まったりしやすいと言われています。
姿勢が良くなるので、腰痛や肩こり改善にも効果を感じることが多いです。

決して整体を否定するものではありません。
整体で100%の満足を感じている方は、逆にヨガ要らずも知れません。
(ヨガは整体効果だけではありませんが...)

整体で満足を得られていない方は、ヨガも候補に入れていただければ。と思います。
ただし、怪我や痛みの激しい場合は必ず主治医の先生に相談してからでお願いいたします
<m(__)m>

posted by MIKA at 10:53| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

『旧盆の海はお化けが出る』に沖縄気象台が「根拠がないわけではない」

昨日見つけた沖縄タイムスの記事から。
記事はコチラ
www.okinawatimes.co.jp/articles/-/304035

昔から
『お盆の時期に海に入ると亡霊に足をつかまれて海の中に引きずり込まれる。』
の言い伝えが子供たちを怖がらせていましたが、
この言い伝えは単なる迷信ではなく、実は科学的な根拠があるのだとか。

旧盆の時期は
1.潮位の関係から海水の流れが速くなりがち
2.台風多発時期のため、「うねり」がおきがち
この2つが重なることが多いので、特に注意する必要があるそうです。

言い伝えと実際に起こる現象を重ね合わせると
亡霊によって沖まで体を持っていかれた→離岸流
海の中に引きずり込まれる→逆潜流
が相当するようですね。

離岸流も相当怖いけれど、逆潜流で海の中に引きずり込まれるのは相当怖いです。
こんな波に巻き込まれたら、パニックは必至です
(◎_◎;)

記事の最後には沖縄気象台のコメントとして
『言い伝えや迷信の背景には、科学的な根拠があることもある。
自然の脅威を正しく理解し、正しく恐れる心構えをしてほしい』
とありました。

ちなみに、私の体験談です。

恐れを知らなかった20歳の頃。
丁度お盆の時期に和歌山で海水浴していたところ。

泳いでいる近くに、クラゲがいっぱいいて、
腕や足の内側、柔らかいところ中心にあちこちいっぱい刺されました。
毒性の無いものだったようで、深刻なことにはなりませんでしたが
ただただ痛かったです( ;∀;)
このことから、お盆の海には二度と入らなくなりました。

お盆は開けても、まだまだ宮古島の海で遊ぶ方は多いと思います。
どうぞ安全第一で楽しんでくださいね☆

posted by MIKA at 14:24| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

旧盆にも関わらずご参加ありがとうございましたヽ(^o^)丿

本日は旧盆の最終日とあって、ご予約はガラガラ。
もしかして、いずれかのレッスンが催行できないかも...

と思いきや。

昨夜にお時間取れた方から続々とご予約をいただき
ふたを開けてみれば
意外にどのレッスンも満員に近いご参加をいただきました♪

「午前中だけなら...」とか
「お昼ご飯時の1時間だけなら...」
などなど、見事にお時間をやりくりしていただけました◎

常々思うのですが、ヨガスタジオ・ククルに通ってくださる方は
本当に時間の捻出の仕方が上手!!

今日も貴重なお時間をご利用いただきありがとうございました!
心より感謝いたします
(*^。^*)💓


posted by MIKA at 17:46| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

ストレスフリーはとんでもない結果を引き起こす!?(;゚Д゚)

数週間前に放送された「ほんまでっかTV」で気になる話題が。

1950年代には人間がどれぐらい怠け者なのかという実験が行われていたそうです。

その中の一つの実験では
食事とトイレ以外は何もしないストレスフリーな環境で過ごすというものでした。

そうすると、被験者はそのうちに
むさぼるように電話帳を読むようになったり
経済番組など本来ならば関心の無いはずのラジオを一生懸命聴くようになったり
するようになるそうです。

つまりストレスフリーな時間が長引くことで
刺激が欲しくなったり何かをしたいという欲求が出てくるという結果でした。

数日間立つとあるはずのない幻覚をみるようになるという怖い話も。

このことから
人間は少し不便な状態の方が精神的にはベスト
自分で苦労して何かしてみたいが人間の本心であり、抑えると精神疾患になる
ということがわかったそうです。

さらに
現代ではAI化が進み人間がすることが減っているので
その分精神疾患が増えることが心配されているそうです。

この番組を見て思い出したことが!
とある小説の中で主人公の女友達が、年老いた実母を大切にするあまり
「何もしなくていいから」と全く何もさせずにいたところ
結果的にボケて手に負えなくなってしまったということが書かれていました。

大事にする方法が間違っていた。
ということが、今でも印象に残っています。

ストレスは万病のもとと言われていますが
全く無くなるのも良くない。
ストレスもバランスをとることが大切ですね
( ̄ー ̄)

posted by MIKA at 16:37| ヨガスタジオ・ククル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする