注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2018年02月28日

一流の選手は競技以外も一流

昨日から今朝にかけて、テレビ各局への出演や
凱旋会見や日本記者クラブ、外国人記者クラブなどの会見等々
平昌オリンピック選手は引っ張りだこでしたね。

選手たちへの質問の中には無茶ぶりであったり
お粗末なものもあったりもしましたが...
その一つ一つに真摯に応える選手の皆さま、
さすが一流の選手は器が違います。

中でもやはり、すごいなぁと思ったのは羽生結弦選手です。
朝から晩まで秒刻みのスケジュールだったそうです。
その中の日本記者クラブ会見の全文を見て、本当にビックリしました。
記事はコチラ
https://www.houdoukyoku.jp/posts/26797

一つ一つの回答がなんとも一流!
こんなしっかりした23歳がいるのだろうかと信じられないです。

10歳になるギリギリからメディアのインタビューに応えていたことから
自分の思考を整理したり、覚える言葉もあった
とのことで、一朝一夕に培われたものではないにしろ
それが積みあがっていったのは、やはりすごいと思いました。

競技中の姿はもとより、こういった会見
さらには普段の生活でも常に完璧を通している姿が想像できます。

今朝の情報番組ネタですが
宿泊先のホテルでは、朝一番にベッドメイキングを自ら完璧にするのだそう。

夕方の報道番組でこれからの目標を聞かれての回答が
「パーフェクトパッケージ」
すべてにおいて完璧を目指すといった意味らしいですが
すでに完璧過ぎます☆

私も、もうちょっと色んな面でちゃんとしよう(^-^;


posted by MIKA at 17:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする