注意事項(ブログ情報の取り扱い) 当ブログの記載内容は管理人の備忘目的で掲載しており、読者への技術指導やテキストではありません。参考になさる方は指導者の資格を持つ方のもと、自己責任にて本ブログの情報をお取り扱いください。したがいまして当ブログの内容によって生じた一切のケガ、障害他のあらゆる問題に関して当ブログ管理人は一切の責任を負いませんこと明記いたします。

2018年02月19日

お勤めの方にもオススメ!確定申告☆

年末年始のノルマ、確定申告がやっと終わりました
ヽ(^o^)丿

これが終わるまで、毎週の休日が休日にあらず。の状態に⤵

ヨガスタジオ・ククルとあらら窯両店舗ともに
私が経理担当責任者(!?)として申告書を作成しています☆

我が家の確定申告書類の作成方法は
「やよいの青色申告」というソフトで仕分入力、
貸借対照表や減価償却等、必要帳票を作成し
そのデータを元に
国税庁の確定申告専用のページに入力後、申告書類を印刷しています。
(やよいソフトのバージョンが古くて、
申告書の形式が古くて使用できないのでこんな手間になっています^^;)

電子申告は一度やったのですが、過去のデータを検索しようとすると
かならず画面がフリーズするので、それ以降は利用していません。
(当時使用していたパソコンの処理能力が原因かとは思いますが)

印刷した書類の提出方法は、
神戸にいたときには郵送でしたが
宮古島に移住してからは直接税務署の窓口に提出しています。
その場で必要書類が整っているか、記述の抜けは無いか
をチェックしてくれて、受け取りの証明印も押してくれます☆

宮古島では窓口で提出する人が少ないのか、
いつも受付に行くとすぐに提出完了となります◎

今年から医療費の領収書添付が不要になりました。
※ただし明細書の作成は必要。領収書は5年間保存が必要だそうです。
医療費明細の入力もかなり簡単になったので、時間が大幅短縮になり助かりました!


「年末調整しているから確定申告は関係ないわ」
というお勤めの方が多いかと思いますが、
医療費控除は年末調整しないところが多いと思うので
該当する方は、医療費控除申請のための確定申告オススメです!

対象となる医療費は本人だけではなく、世帯まとめての申告なので
ご家族分を一番所得の多い人がまとめて申告すると、オトクです。

治療目的で購入した市販薬や病院に行くための交通費も申請対象となります。

その他、投資で配当所得がある方は源泉徴収された税金が戻ってきたりもします。
また、保険などが満期になったときの利息も源泉徴収されているので、それの還付申請も。
(詳細は国税庁ホームページなどでご確認を)

*
私は会社員時代から、毎年確定申告していましたが、
お小遣い程度でも還付されると嬉しいものです☆

ともあれ。
明日からやっと休日を満喫できます
(*^▽^*)
posted by MIKA at 16:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする